EXHIBITION

山崎ひかり展 絵日記を毎日描くって決めた日。

2014.4/9(水)〜29(祝)DMOARTS

レセプション: 4/12(土)18:00-20:00

「わたし、いま25歳で、50歳になったらどうなるんだろう。普通のおばさんになって、公民館で趣味の
展示とかしてたらやだな。」そう弱音を吐いたわたしに、digmeoutのボス、谷口さんは課題をくれた。
「今日から毎日得意の絵日記を描け。一日もさぼるなよ。それを毎日Facebookで公開しろ。1年365日
毎日続けて、それを25年続けたら間違いなくひかりの代表作になる。自分の人生なんだから間違いない」
泣きそうだった。だって本当に、これからどうやって絵を描いていけばいいのか、見失いそうになって
いたから。4月18日は、ひかり記念日、“絵日記を毎日描くって決めた日”になった。

2013年4月18日「ひかり記念日」にスタートした絵日記は、赤裸々でちょっと
屈折したコトバとセクシーなイラストで瞬く間に共感を集め、ネット上でファンが激増。
ガールズサイトやファッションブランドとのコラボも次々に実現しています。
スタートからちょうど1年、この展覧会では1年間の原画を全て展示、販売します。
ひかりの一日を、見て、買ってください。
「ひかりの絵日記」はあと24年、ひかりが50歳になるまで続きます。

山崎ひかり
1988年 神奈川県生まれ。
2010年女子美術大学デザイン学科卒業。在学中に若手アーティスト発掘プロジェクト、
digmeoutのオーディションを通過したことがきっかけでアーティスト活動を開始。
アクリル絵の具やカラーペン、カラースプレーを使用し、エロカワな女の子や不思議な
キャラクターを描く。ドローイングは女子高生の落書きいっぱいのノートのようなスタ
イル、大きな作品は単にガーリーさだけでなく、ストリートアートのような強いパワー
を感じさせる。自身の気持ちをありのままに書いた絵日記を日々制作中。

おもな展示
2010 「FM802digmeout exhibition2010」(E-ma)
2011 個展「きらきら脳みそ」(digmeout ART&DINER)
2012 個展「DREAM」(上野ギャラリー空)
2012 「Girlie Show」(DMO ARTS)
2013 個展「Jimmy」(ARTON)