EXHIBITION

GONTITI & MIC*ITAYAExibition RED GUITAR

MICGTT_IMG

9.9(水)〜 9/25(金)DMOARTS

.

ミック・イタヤがGONTITIアートワークを自らリミックスする展覧会。
.
9/9(水) 昨年のダブル還暦フェスを収録したライブCD&DVDをリリース、9/24(木)には
スペシャルバンドを率いて なんばHatchで「秋のバンドツアー」を行う地球快適音楽ギター
デュオ「GONTITI(ゴンチチ)」。そのパッケージ・デザインを手掛けるミック・イタヤが、
ライブCD&DVDリリースを記念して、GONTITIアートをリミックスする展覧会を開催します。
会場ではデビュー以来ミック・イタヤが手掛けたGONTITIアートワークを一挙展示。ドロー
イング、ペインティング、切り絵、コラージュなどミック・イタヤの魅力のすべてが盛り込
まれたGONTITIのアルバムアートを現在の感覚でミック・イタヤ本人がリミックス。再構成
された原画作品を展示販売します。
また今回のダブル還暦フェスを収録したライブCD&DVDのアートワークも展示。オリジナル
作品に加え、今回の展覧会のためにスペシャルグッズやサイン入りのプリント作品も制作。
長年のGONTITIファンにも、新しいファンにも楽しんでいただける展覧会です。
期間中GONTITIとミック・イタヤのトークイベントやミニライブ、サイン会なども実施。
ルクア1100 9Fの梅田 蔦屋書店ともコラボして、地球快適音楽とアートのコラボを盛り
上げます。
.
営業時間;10:00-21:00 最終日は18時クローズ。

.

mic_gintiti-0903

ミック・イタヤがこれまでに手掛けた主なGONITITIのアートワーク

.
GONTITI & ミック・イタヤ トークイベント+ミニライブ
.
9月19日(土)ルクア1100 9F 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
15:30開場 / 16:00 スタート
.
当日までにDMOARTS、蔦屋書店でGONTITI CD&DVD、ミック・イタヤ関連商品
合計3,000円以上お買い上げの方、1名分のイベント招待券を差しあげます。
トークイベント+ミニライブ終了後、B1FのDMOARTSでの
レセプション、サイン会も予定しています。(18:00~)
DMOARTSでの展覧会を記念して、9Fの梅田 蔦屋書店でも
GONTITI &ミック・イタヤスペースが登場。関連商品を販売します。

.

GTT60CD
.
GONTITI ダブル還暦フェスティバル2014[CD+DVD]

あの感動が再び甦る!
2014年秋に還暦そろい踏みとなったGONTITI。その記念コンサート
「GONTITI ダブル還暦フェスティバル」から大阪公演の模様を収めた
ライブCDと東京公演の模様を納めたDVDの2枚組。
アートディレクションをミック・イタヤが手掛けたスペシャルパッケージ!
コアなファンから初めての方まで楽しめること間違い無し!
通常価格:¥3,780(税込)
.
『GONTITI 秋のバンドツアー』開催!!
9/24(木)なんばHatch 開場 18:00 / 開演 19:00
羽毛田丈史(pf)、一本茂樹(ba)、楠均(dr)を迎えバンドサウンドをお届けします!

.

gtt

.
GONTITI(ゴンチチ)
ゴンザレス三上とチチ松村によるインストゥルメンタル・
アコースティック・ギターデュオ。
.
1978年結成、1983年デビュー。彼らの創り出すシンプルで優しいメロディーは、
聴く人、聴く場所、聴く時間を選びません。様々なシチュエーションに自然にマッチ
するゴンチチサウンドは、TVやラジオ、CM、映画音楽等、日々の我々の身の周りで
聴くことが出来ます。まさに彼らの音楽は「Very Special Ordinary Music」
(直訳すると「とても特別な、日々の音楽」)であり、何時しか人々の心に自然に
溶け込み、年齢・性別を問わない幅広い人々に愛好されるように なりました。現在
まで制作したアルバムは40枚を超え、10数枚のアルバムは全米、アジア他でも発売
されています。
http://www.gontiti.jp/

.

MIC

.
MIC*ITAYA(ミック・イタヤ)
ビジュアルアーティスト
.
多摩美術大学卒業。流麗な線と明るい色彩で自然や神話の世界を表現し、雑誌、広告、
音楽、ファッション、舞台美術、空間デザイン、プロダクトデザイン、出版等の各分野
で活躍、個展も多数行っている。GONTITIのCDデザイン、UNIQLOユニクロ創立時
のロゴマーク、東京スカイツリー「ソラマチ」の壁画やオブジェ、鏡の作品「MIRRORS」、
和の明かりの照明器具「すずも提燈」はグッドデザイン賞を受賞。BEAMSのブランド
「BEAMS LIGHTS with MIC*ITAYA」のストーリーとデザインなどがある。 ’80年代に
デザイン出版したカセットマガジン「TRA」は、MOMAニューヨーク近代美術館に
永久保存されている。
www.micitaya.com