EXHIBITION

西野彩花 個展「一齣」

unnamed

2016.2/10 wed.-2/23 tue. ※最終日のみ18時閉廊
レセプションパーティー 2/13 sat. 18:00-
作家も在廊します。お気軽にご参加ください。

この度、西野彩花 個展「一齣」(ひとこま)を開催します。
京都精華大学で洋画を学び、昨年3月に卒業したばかりの若手の美術作家、西野彩花。
彼女が表現するのは、日常生活の中で気になった何気ない風景。
カメラでスナップ的に撮影した写真をベースに、キャンバス上でトリミングを施し、
焦点をずらした、マットな質感を持つ油絵作品です。
昨年夏に開催されたART OSAKAに出展し、好評を得た作家の待望の個展です。

SONY DSC

【ステートメント】
自分で撮った写真をモチーフにしています。
殆どが日常的に見られる些細なものです。
それらをつぶさに見てみると、本来は個別として存在している物と物が重なり、全体の流れとして一つの形になります。
光によって生まれる色彩と陰影に私は美しさを感じ、それらを切り取る形で絵画にしました。
寓話性も何もない景色の一コマに、見る方々にとって伝わるものがあれば幸いです。
西野彩花

SONY DSC

【プロフィール】
西野彩花(にしの あやか)
1992年大阪生まれ。2015年京都精華大学造形学科洋画コース卒業。
高校時より油画を始め、制作を行い続けて現在に至る。